−ごあいさつ−

 活火山である雌阿寒岳が造りだした、オンネトー、湯の滝、
そして赤エゾ松・トド松の森・・・この自然豊かで素晴らし
い環境を生きた教材として学び、保護していく事を目的とし
て「めあかん自然塾」を設立いたしました。
 雌阿寒の雄大な自然は、ただ災害があったときだけ注目さ
れがちですが、雌阿寒がこんなにも素晴らしい場所なのだと
言う事を是非とも多くの人に知って貰いたい。
 まずは「知る」という事から始めたいと考えました。
「知る」事は防災に繋がり、自然保護にも繋がります。
そして、この原始の自然を未来の子供達に残していく事が出来る。

 時に癒され、時に厳しく、そして時には様々な災害から
私達を守ってくれる・・・
「千古斧を知らず」先人がその様に称したこの森に、
今度は私達人間がお返しする時かもしれません。

 今後、様々な学習会などを通じ、皆様と一緒に楽しく学びながら、
ありのままの自然を壊す事無く慈しみ、共存して行きたいと考えております。
皆様のご参加お待ちしております。


 ○貴方が知りたいを学びませんか?

 雌阿寒自然塾では、塾生の「知りたい!」を学習会に・・・
をコンセプトに活動していきます。
 「この木は?」「この鳥は?」「オンネトーは何故青いの?」
など、専門家を招き、学習会を開催して行きたいと思っており
ます。

 今後の予定につきましては、スケジュールをご覧ください。




メニューに戻ります